ブログ

コスメへの目覚め ヘアケア編(/・ω・)/

こんにちはジョニーです(‘ω’)ノ

もう3月も終わりですね。

3月と言えば卒業シーズン、、、

ふと学生時代のことを思い出しました。

アブカダコスメ読者のみなさん

自分で初めて購入したコスメをおぼえていますか?

 

ジョニーが初めてコスメに興味を持ったのは小学生でした。

そして、人生初の購入コスメはカネボウ化粧品のヘアジェル。

(現在は「カネボウ ヌーディ ハンドデザイニング ジェルS 180g」として発売中)

当時は現在主流のヘアワックスというアイテムはメジャーではなく、

ヘアジェル、ヘアムース、ヘアスプレー がメジャーアイテムでした。

ギャッツビー スーパーハードのCMのインパクトが強く、ツンツンヘアにが流行りだった記憶があります。

ジョニーも毛先をジェルで固めてめっちゃツンツンにしてました!

小学生でありながら色気づいてましたね(笑)( ´艸`)

 

時は流れ、中学・高校時代。

ジョニー世代には爆発的に流行したヘアケアコスメが登場!

「資生堂 ジェレイド ファイバーインワックスN」

みんなコレを使ってました(´・ω・`)

確かに使いやすく、カッコいい容器、ジェル・ムースでは表現できない動きをつけれる、、、

他社派閥もいましたが圧倒的にジェレイド派閥が強かったです。

マイノリティ派のジョニーはどの派閥にも属さずコレを使っていました。

後にサロン向けヘアワックスの代表格となるモデルの前身となるアイテム

「ナカノ スタイリングワックスハード 90g」

当時はサロンか某ドラッグストアでしか購入できないアイテムでした。

 

大学時代

オシャレメンズたちに支持される雑誌がありました。

「CHOKi CHOKi」

サロンボーイ、サロン系と呼ばれる新しいジャンルを確立。

サロン系のヘアコスメを使用することがステータスみたいなブームがありました。

 

先ほどご紹介したナカノヘアワックスの次世代モデル

国内トップの技術力のあるミルボン

ナンバースリーの名作DEUXER(デューサー)

もちろん、市販用ヘアコスメ界からも名作が発売されました(‘ω’)ノ

ギャツビー ムービングラバー

今でも売れ続けているメガヒットアイテムです(/・ω・)/

 

現在はレゴブロックのような容器が特徴の

「ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス」

を愛用してます(*‘∀‘)

次回の記事では最新の流行、これからブレイクしそうなヘアコスメをご紹介します(/・ω・)/

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る