ブログ

【FANCLえんきん】手元のピント調整力をサポート!目の負担が大きい現代人の味方(*‘∀‘)

こんにちはジョニーです(‘◇’)ゞ

11月前半ですが、めっちゃ寒い、、、、、

暑さは強いんですが、寒さはダメなんです、、、、、

そんな最近のブームは暖かい布団の中でYouTubeを見ること(*´з`)

そんな僕はタブレット or スマホ で動画を見てます。

実際に見てる方だと分かると思うんですが、、

長時間見てると、、、

めっちゃ目が疲れる!!(-_-メ)

仕事でもデスクワークが多い、、

スマホを見ている時間も長い、、

そしてタブレットでの動画視聴も合わせると目への負荷がすごい!!

(個人的に昔のアニメ、ゲーム動画とかは目への負担が大きい気がします。)

そんな目の負担が大きい方におススメなのが、

FANCLヘルスサイエンスの「えんきん」です♪

以前にもご紹介したのですが、個人的になかなか良いので再度ご紹介!!

【商品名:えんきん】

E38188E38293E3818DE38293EFBC88E8A68BE69CACEFBC89

(機能性表示食品 えんきん お試し2週間分 1,000円) 

※「えんきん」を初めてお求めの方のみ対象(お一人様1個1回限り)

コスト:♛︎♛︎♛︎

コンセプト(成分のチョイス!):♛︎♛︎♛︎♛︎♛︎

このアイテムは薬ではないため、視力が上がるといったことはありません。

しかしながら、目の疲れは軽減されている感じがします♪

私の両親も「えんきん」を飲み続けて小さな文字がよく見やすくなったかも!と言ってました(‘ω’)ノ

★近くが見えやすくなる秘密★

ブルーベリーだけじゃない厳選された4つの成分

DHA(50mg)ドコサヘキサエン酸。血液をサラサラにする、脳を元気にして脳の老化を防ぐなど、健康や脳に良い成分です。

目の健康よりも、記憶や学習に効果的な成分というイメージを持たれている方が多いと思います。

最近では中性脂肪やコレステロールの低下効果にも注目されています。

そんな「DHA」は目にもイイんです♪

眼球の奥に広がる薄い膜、入った光が映し出されるスクリーンの役目を果たす場所を「網膜」と呼びます。

「DHA」は、この網膜にある脂肪の半分近くを占めています。

「DHA」が不足することで視力の低下が引き起こされることが報告されています。

「DHA」は血液網膜関門(必要な栄養素だけを選別する関所)を通過することができるため、網膜に入り込むことができるのです。

よって、外からの摂取で網膜のDHAを補うことができます!(脳も同様)

 

アスタキサンチン(4mg):サケやいくらに含まれる赤色の天然色素。

眼精疲労の回復に効果的!目の筋肉に作用してピント調節機能を改善します♪

「DHA」と同様に「アスタキサンチン」も血液網膜関門を通過することができるため、網膜にも抗酸化作用を発揮できます。

眼精疲労に関する「アスタキサンチン」の効果は数多く報告されています。大手目薬メーカーの製品にも配合されています。

溶液が赤い目薬は「アスタキサンチン」の可能性が高いです。

この成分は化粧品原料としてもよく使用されています♪

溶液、クリームを赤く(薄い桃色)着色する着色目的で配合することがあります。

合成着色料と違い、時間と共に薄くなることがありますが天然成分なのでイメージがいいです。

また、紫外線のダメージが原因と考えられる目のトラブル改善にも期待できます♪

 

ルテイン(10mg):ほうれん草などに多く含まれるカロテノイド。

光から目を守ってくれる成分として有名です。

紫外線を含む太陽の日差しやPC・タブレット・スマホなどから発しているブルーライトで、活性酸素が発生しやすくなります。

ブルーライトは特に強く、目の細胞に与えるダメージも大きいです。

その有害な光から目を守り、活性酸素を除去&発生を防いでくれる成分が「ルテイン」です!

「ルテイン」の強い抗酸化力には期待ができます♪

 

シアニジン‐3‐グルコシド(2.3mg):北欧産ブルーベリー×黒大豆由来のアントシアニン

シアニジン-3-グルコシドは、黒豆(黒大豆)の種皮に含まれるアントシアニンの一種です。
アントシアニンはブルーベリーなどにも含まれており、黒豆の“黒い色素”はアントシアニンの色です。
シアニジン-3-グルコシドには眼の血流を促す効果があり、毛様体筋の劣化や水晶体の柔軟性喪失による近視や老眼などの視力の衰えや飛蚊症に効果的であると確認されています。

その効果は他のアントシアニンよりも高く、このような成分はほとんど発見されていません。

 

この4成分を厳選し、体内効率を考えた複合配合しています!

これらの4成分を単独で配合量を多く摂取した方が良いと考える方もいらっしゃる思いますが、サプリメントの質は配合量だけが全てではないです。

「無駄なく効率的に摂取する」ことが大切です(‘◇’)ゞ

サプリメントは適量を、毎日摂取することで効果が発揮されます!

効果を急ぐあまり、過剰摂取すると逆効果になり、副作用が起こる可能性が高くなります( ;∀;)

何のためにサプリメントを摂るのか、わからなくなりますね。

「えんきん」は高齢の方におススメされているアイテムですが、スマホ・タブレット・PC等の使用時間が長い若者にもおススメです(^^♪

このサプリで目のケアを行ってから本当に目の疲れは改善されました!

 

余談ですが、えんきん生活を過ごす内に、自然と目をいたわるようになりました♪

YouTubeもガンガン見る私ですが、見る姿勢を良くしたり、休息は取るようにしてます。そういった意識の変化が感じ取れますね♪

ファンケルの「えんきん」は、目のサプリメントで日本初の機能性表示食品です。

確かな力が臨床試験で実証されています!!

私と同様、目に負担がかかる仕事をされている方には本当にオススメします!

手元のピント調節機能を助けるだけでなく、肩・首筋への負担を和らげてくれますよ♪

あなたの目でも実感してください(*´з`)

関連記事

ページ上部へ戻る