ブログ

【ロクシタン ヴァーベナ ボディローション】肌に爽やかな潤いを与えくれるボディローション

こんにちは!!ジョニーです(‘ω’)ノ

春も近いはずなのですが、、、

寒い!

風が強い!

そして、乾燥!

年齢のせいか、乾燥による身体のかゆさがヒドい、、、

このかゆみ、肌老化のサインです!

冬になると、スネや背中、腰回りがやたらとかゆくなる。

寝ている間にかきむしってしまい、朝起きるとスネから血がでている…そんなこと、ありませんか?

そんな症状が現れたら、皮膚が乾燥したり、ターンオーバーが遅くなってきているサインかもしれません。

かゆみの原因は乾燥とターンオーバーの乱れ!

歳をとるとお肌の皮脂や天然保湿因子、細胞間脂質が減少するため、肌が乾燥しやすくなります。

同時に、お肌の新陳代謝が低下することで、ターンオーバーのサイクルが遅くなり、古く乾燥した角質が肌表面に溜まっていきます。

乾燥し分厚く重なった角質は、柔軟性を失い剥離しやすくなるため、そこから外部のアレルゲン物質が侵入し易くなり、炎症が生じることで、かゆみが現れます。

また、これらの症状は、暖房による乾燥やお風呂での洗いすぎ、熱いお湯につかるといった生活習慣によって悪化します。

そんなトラブルを改善するアイテムをご紹介( ´∀`)

【商品名:ロクシタン ヴァーベナ ボディローション】
内容量250mL/¥3,456円

香り:♛︎♛︎♛︎♛︎♛︎

お買い得感:♛︎♛︎♛︎

手軽さ:♛︎♛︎♛︎

【主な配合成分】

水・シア脂・グリセリン・ブドウ種子油・ジメチコン・セテアリルアルコール・ステアリン酸グリセリル・ヒマワリ種子油・ボウシュウボク葉エキス・ローズマリーエキス・ソルビトール・セタノール・ポリソルベート60・セテアレス-33・エチルヘキシルグリセリン・フェノキシエタノール・クロルフェネシン・安息香酸Na・ステアリン酸PEG-100・イソステアリン酸ソルビタン・トコフェロール・キサンタンガム・(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・香料

イチオシ成分はシア脂です(‘ω’)ノ

シア脂は肌馴染みの良いオレイン酸、ステアリン酸が主な成分です。更にシアバターには、トリテルペンアルコールやトコフェロール(天然ビタミンE)をはじめとした豊富な微量成分が多く含まれていて、保湿効果やお肌を保護、再生する力があるといわれています。

防腐剤は海外コスメが好きそうな組み合わせですね。

日本ではあまり好まれない(笑)

【オススメポイント】
ボディクリームをオススメする理由そ➀

基本のボディケアは、入浴後などの肌にうるおいを与えること。

配合されているオイル分などの働きで、肌に与えたうるおいが長時間続き、乾燥を防いでくれます。

ボディクリームをオススメする理由その➁

保湿効果の高いボディクリームをすすめる2つめの理由は、肌になじませるときにマッサージがしやすいこと。

手先や足先から心臓に向かってつけるだけでリンパや静脈血を流すマッサージ効果が得られるし、コリのある部分はもみほぐすこともできるでしょう。クリームで指のすべりが良くなりますから、余分な力も要りません。

ボディクリームをオススメする理由その➂

クリームだと水溶性と油溶性の両方の成分を配合しやすいのでエイジングケア効果を持たせやすいのです。


【総合評価、使用感】
冬場になると肌がかさかさになっていましたが、このローションで完璧にかさかさがなくなりました。

シア脂は重めの油感があるのですが、配合量を調整して適度な伸びと重さを演出しています。

匂いは、ほんのりと甘いアップルの香りで、ロクシタンの中では微香の方です。

過去にヴァーベナフレグランスをご紹介しましたがあちらはフレグランスのため香りも強めです。

このローションは弱めに着香しているため、香料が苦手な方でも問題なく使用できると思います。

お肌がかさかさの方に是非試して頂きたい商品です。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る