, ,

【WASO】素材の良さを引き出すWASOを試せるスキンケアセット


♛︎REVIEW(商品概要)

商品名:WASO デリシャス スキン ボックス

①クイック ジェントル クレンザー 

  • 用途:洗顔・メーク落とし
  • 剤型:チューブ容器
  • 内容量:50mL

②フレッシュ ジェリー ローション

  • 用途:化粧水
  • 剤型:スクイズ容器
  • 内容量:50mL

③ クリア メガハイドレーティング クリーム

  • 用途:美容クリーム
  • 剤型:ジャー容器
  • 内容量:16g

本サイト価格:¥2,160-

 

♛︎SPEC(成分スペック)

  • 主成分解析:推奨成分をご紹介
①クイック ジェントル クレンザー

ベタイン、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス(全て保湿成分)

②フレッシュ ジェリー ローション

ベタイン、エリスリトール、トレハロース、オドリコソウ花/葉/茎エキス、シロキクラゲ多糖体(全て保湿成分)

③クリア メガハイドレーティング クリーム

エリスリトール、トレハロース、ベタイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シャクヤク根エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、ニンジン根プロトプラスト、ユズ種子エキス(全て保湿成分)

  • GOOD POINTS

○3品全てテクスチャーと香りが良い。

○化粧水はジェリータイプ。ゼリーっぽい見た目。

つけた途端シュッと肌に吸い込まれるイメージ。

ひんやり感があり、使い心地快適です。(②フレッシュ ジェリー ローション)

○シリコン、PEG配合。みずみずしいのに、リッチなうるおいが続くクリーム。(③クリア メガハイドレーティング クリーム)

○旅行時に使いやすいサイズ。

 

  • BAD POINTS

×洗浄剤になぜかメトキシケイヒ酸エチルヘキシルが配合。

洗い流し系にUVカット剤を配合する意味ある??

(①クイック ジェントル クレンザー)

×洗浄成分(ラウレス硫酸Na)がやや強い。

(①クイック ジェントル クレンザー)

×化粧水になぜか洗浄剤(ラウリルベタイン)が配合。

(②フレッシュ ジェリー ローション)

 

 

♛︎EXPERIMENT(実使用評価)

  • 実使用試験

①クイック ジェントル クレンザー

見た目は、はちみつのようにとろけるジェル状。

泡立て不要のジェルが、肌のうえで白い泡へと変化。

メイクも汚れもきれいに落としながら、肌のうるおいはしっかりキープ。

とろみのあるテクスチャーでしっとりなめらかに洗い上げます。

泡立ちが弱い。しかし、洗浄力はあります。

 

②フレッシュ ジェリー ローション

水をふくんだシロキクラゲのようなプルプル感。

乾いた肌になじみ、みずみずしい感触へ導くジェル化粧水です。

肌の上でジェルがローションに早変わり。

濃厚なうるおいで満たし、ふっくらみずみずしい肌に導きます。

乾燥や毛穴の目立ちが気になる肌をケアし、角層のすみずみまで保湿。

本来のすこやかで美しい状態へ導きます。

 

③クリア メガハイドレーティング クリーム

クリームなのに、ジェルの様な透明感な見た目。

これは業界用語で言うところ、W/Oクリーム。

簡単に言うと、水を油で包み込んだクリームです。

使用感はズバリ「こってり」

クリア メガハイドレーティング クリームは水を弾いていることが分かる。

(シリコンの撥水作用が強いため水をはじく)

使用中の汗や雨、軽い水滴では落ちない。

クリア メガハイドレーティング クリームのヴェールが長時間の潤いを再現。

やわらかく、滑らかな肌へ導きます。

また、シリコンが下地効果を発揮するため、

メイクアップ、もしくは紫外線防御効果のある化粧品の前の使用もオススメできます。

 

♛︎TOTAL(総評)

WASOシリーズは、1アイテム毎にこだわりを感じる。

洗顔は一般的なフォームにせずにハチミツを意識した透明ジェル。

化粧水はジェルタイプ。

クリームも油でコーティングするタイプ。

あえて変化球で来ている。個人的には面白い。

もちろん、違和感もあり使用感が合わない方もいるだろう。

今回のスキンボックスを使用して満足すれば、通常サイズにシフトしても良いと思う。

 

WASOシリーズで肌のうるおいバランスを整え、毛穴の目立ち、テカリ・乾燥などのトラブルが起きにくい肌を目指したい。

 

THANX FOR READING❤


にほんブログ村

 

 

 

ページ上部へ戻る